画像付きのメール送信は可能でしょうか?

Q. 画像付きでメールを配信できますでしょうか。
 
できるとすれば、先方へ”画像つきで”メールを送信した際に、
受信者に着信した瞬間、本文の上方にその画像が見える方式でしょうか。
あるいは、クリップマークなどをクリックしないと画像が開かないタイプのものでしょうか。

はい、画像付きでメール配信することは可能です。

1.添付ファイルをつける方法
2.HTMLでURL参照させる方法

の2種類があります。
上記2つの機能は、マイスピーの全プランにてご利用いただけます。

1.添付ファイルをつける方法

メールで画像を送信することができます。
以下の手順をご参考ください。

ただし、
1つのメールにアップロードできるファイルサイズは合計で2MBまでとなります。

以下例として、マイスピーのロゴをメールに添付して送信します。


 
【手順】

1)「メール作成(一括配信)」または「自動返信・ステップ管理」を
   クリックしメール作成画面に進みます。
   (ここでは「メール作成(一括配信)」を例に進めますので、
  「自動返信・ステップ管理」の画面とは異なります。)

画像付きのメール送信は可能でしょうか1

2)「メール作成(一括配信)」の場合は、
   配信したいユーザーを選択し
  「⇒以下のアドレスに配信するメールを作成」をクリックします。

画像付きのメール送信は可能でしょうか2

 「自動返信・ステップ管理」の場合は、
  「新規追加」をクリックしてください。

テーマ76

3)メール作成画面の中盤にある「添付ファイル」の、
 「⇒ファイルを選択する」をクリックします。

画像付きのメール送信は可能でしょうか3

4)クリックをするとファイルが表示されますので、添付したい画像を選択してください。
  画像が選択できたら「⇒アップロードをする」をクリックします。
  
画像付きのメール送信は可能でしょうか4

5)アップロード完了です。
  最後に一括配信メールは「⇒確認する」をクリックして確認画面へ、
  

画像付きのメール送信は可能でしょうか5

以下の画像は、実際に上記の手順で送信されたメールです。
(マイスピーのロゴを添付して送信しました。)

受信側のメールソフトによって異なる場合がございます。

94

2.HTMLでURL参照させる方法

メール文中など任意の位置に画像を表示させたい場合は
こちらをご利用ください。

まず、
メール本文に埋め込みたい画像ファイルにつきましては、
基本、マイスピー上にアップロードすることができません。

そのため、

FTPソフトや外部サイト(ブログなどをお持ちでしたらそのサイト)などに
画像をアップロードしていただき、
そのURLを取得していただくことになります。

上記の点、ご注意ください。

以下例として、
マイスピーのロゴとマイスピーのイメージキャラクター「マイス君」を画像を使用し、
メールを送信してみます。

【手順】

1)画像を外部サイトにアップロードし、URLを取得します。

2)「メール作成(一括配信)」または「自動返信・ステップ管理」を
   クリックしメール作成画面に進みます。
   (ここでは「メール作成(一括配信)」を例に進めますので、
  「自動返信・ステップ管理」の画面とは異なります。)

画像付きのメール送信は可能でしょうか1

3)「メール作成(一括配信)」の場合は、
   配信したいユーザーを選択し
  「⇒以下のアドレスに配信するメールを作成」をクリックします。

画像付きのメール送信は可能でしょうか2

 「自動返信・ステップ管理」の場合は、
  「新規追加」をクリックしてください。

テーマ76

4)「一括配信メール作成」画面を開きます。
  メール形式は「HTMLメール」を選択し、
  「ビジュアルエディタ」の『画像挿入』から画像URLを指定して画像を挿入します。

html_image1

html_image2

以下のリンクもご参考下さい。

【HTMLメールを作成するときのガイドライン】

5)メール本文が完成したら、
  「⇒確認する」をクリックします。

以下の画像は、実際に上記の手順で送信されたメールです。
このように、ご自身で決めた位置に画像を表示させることができます。

受信側のメールソフトによって異なる場合がございます。

テーマ

ビジュアルエディタを使用する方法

2020年8月20日のアップデートにより、
 HTMLの「コードエディタ」と「ビジュアルエディタ」がリリースされました。

このビジュアルエディタでは、
簡単にメールへ画像を挿入することができます。

【手順】

1.➀メール形式「HTML」を選択
  ➁「ビジュアルエディタ」をクリック
  ➂写真のアイコンをクリック

HTMLエディタ2

2. 画像のURLを貼り付け、「画像挿入」をクリックする。

HTMLエディタ3

このように、画像を挿入することができました。

4HTMLエディタ

・補足事項

テスト配信について

短縮URLを利用したメールを
「テスト配信」を使って送信された場合、
受信したメール本文に記載されたURLは、
一見しますと、正常なリンクのように見えますが、
こちらをクリックされましても、
遷移先の画面が正しく表示されないことがございます。

実際に短縮URL等のリンクを確かめたいということでしたら、
テスト配信ではなく、
該当シナリオにご自身のメールアドレスをユーザ(読者)登録していただき、
配信されたメールから直接ご確認いただけますようお願い致します。

併せて、下記のマニュアルもご参考くださいませ。

【置き換え文字を挿入して、自分にテストメールを送信したのですが、※※○○○○※※になってしまうのはどうしてですか?】

一番下の「テスト配信」では注意書きにも明記している通り、
置き換え文字や添付ファイルが反映されませんのでご注意ください。

画像付きのメール送信は可能でしょうか6

詳しいテスト配信の方法は、
下記のマニュアルをご参考ください。

【自分のメールアドレスだけに絞り込みテスト配信する方法は?】

応用編

マイスピーでは、
短縮URLを使うことで
クリック数の測定をすることができます。

ただし、
クリック数は把握できますが、
「メールを開封したけれど、リンクをクリックしなかった人」の
数はわかりません。

そこで、
HTMLメールに添付した画像と短縮URLを使って、
開封率を測定することができますので、
ぜひお試しください。

詳しい内容は、
下記のマニュアルをご覧ください。

【メールの開封確認(開封率の測定)をする方法】

サブコンテンツ

このページの先頭へ