画面説明:シナリオの「登録禁止」設定

Q.シナリオ管理メニューの「登録禁止」設定の各項目について、
何を設定したらいいか教えてください。

シナリオ管理メニューの「登録禁止」画面で設定できる各項目について説明します。

不正登録対策

ban1

番号 項目名 設定内容
氏名がアルファベットのみの登録を禁止する 有効にする(チェックを入れる)ことで、
登録フォームからの登録時に
「姓(name1)」・「名(name2)」に半角英数字・半角記号のみの登録を禁止することができます。

関連:登録フォームで名前入力がアルファベットのみのスパム登録を弾く方法はありませんか?

登録禁止設定

ban2

番号 項目名 設定内容
登録禁止アドレス 該当シナリオに登録させたくない「メールアドレス」を入力します。
複数のメールアドレスを指定する場合は、1メールアドレス1行で登録します。

登録したメールアドレスは、該当シナリオの登録フォームやユーザー個別登録、ユーザーCSV一括登録などでユーザー登録ができなくなります。

参考:「このメールアドレスでは登録できません。」と表示されますが、なぜ登録できないのでしょうか?

登録禁止ドメイン 該当シナリオに登録させたくないドメインを入力します。
複数のドメインを指定する場合は、1ドメイン1行で指定します。

※登録禁止ドメインの判別は「部分一致」です。「@XXX.XX」のように「@(アットマーク)」から入力することを推奨します。

登録したドメインのメールアドレスは、該当シナリオの登録フォームやユーザー個別登録、ユーザーCSV一括登録などでユーザー登録ができなくなります。

登録禁止IPアドレス 該当シナリオに登録させたくないIPアドレスを入力します。
複数のIPアドレスを指定する場合は、1IPアドレス1行で指定します。

登録したIPアドレスからは、該当シナリオの登録フォームからユーザー登録ができなくなります。

参考:特定のIPアドレス帯からの登録を拒否することはできますか?
関連:登録者のIPアドレスの確認方法

ban3

番号 項目名 設定内容
登録禁止シナリオ 「登録禁止する」にチェックを入れたシナリオに登録しているユーザーは、該当シナリオに登録できなくなります。
同一ユーザーかどうかはメールアドレスで判定しています。

関連:マイスピー全体やシナリオ単体でのブラックリストではなく、指定した複数のシナリオの共通ブラックリストを設定することはできますか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ