※この機能は「スタンダードプラン」以上をご契約の場合のみ利用できます。

MyASPトップ画面 > LINE連携設定

の、「個別トーク」画面では、
登録している「友だち」と1対1のトークを行うことができます。

個別トーク

番号 項目名 設定内容
検索パネル 「友だち」の絞り込み検索を行うことができます。
友だちリスト 検索パネルの絞り込みに応じた「友だち」の一覧が表示されます。
※初期状態では全「友だち」が表示されます。

ここで選択したユーザーに対して「個別トーク」を行うことができます。

未読のメッセージがある場合は、未読件数が表示されます。
トーク画面 友だちリストで選択したユーザーとの個別トークが行なえます。
友だち情報 「友だち」のアイコンとニックネームが表示されます。
再読込 トーク画面を再読み込みして、最新化します。
テキスト入力 テキストでメッセージを送ることができます。
テキストは500文字まで入力することができます。
写真アップロード 写真をアップロードして送ることができます。

※アップロードできるファイルの形式はJPG、JPEG、PNGです。
※1つの欄にアップロードできるファイルサイズは8MBまでです。
入力オプション ※6を選択した場合のみ表示されます。

絵文字:
LINE絵文字を選択して、テキスト入力欄に挿入することができます。
1個の入力欄につき、20個まで挿入できます。

友だちの表示名:
クリックすると、テキスト入力欄に友だちの名前の置き換え文字(%line_display_name%)を入力することができます。

連携ID:
クリックすると、テキスト入力欄に連携IDの置き換え文字(%line_connect_id%)を入力することができます。
連携IDを利用することで、友だちをマイスピーのメルマガと連携するためのURLを作成することもできます。

参考:マイスピーで登録しているユーザー(メールアドレス)を、LINEのアカウントと連携(メール連携)するには?
送信する ※6を選択した場合のみ表示されます。

テキスト入力欄に入力した内容を、トークに送信します。

補足事項

・「個別トーク」画面を開いたときの初期画面では、
 絞り込み条件のステータスは「友だち」が選択されています。
 (つまり、ブロックされている人は表示されていません。)

・ブロックされている「友だち」も
 ブロックされるまでのトークを見れるようになっています。※ただし、送信はできません。
 メッセージを確認したい場合は、
 絞込み条件のステータスを「ブロック」に切り替えることで、
 ブロックされた友だちを出すことができます。

・「個別トーク」画面を開いたときの初期画面では、
 最終トーク送受信日時の新しい順で「友だち」が表示されています。

・1回のメッセージで500文字まで送信することができます。
 絵文字は、5〜26文字(平均で12文字)のテキストになりますが、
 1回のメッセージあたり、最大で20個までしか送信することができません。
 ※制限を超えた場合は、「送信」ボタンを押したときに、警告メッセージが出ます。

・友だち(ユーザー)からのメッセージ(発言)はリアルタイム反映されません。
 [再読込]、もしくは画面をリロードすることで反映されます。

・スタンプ、位置情報、音声、動画なども受信することができます。
 (送信することはまだできません。)