「メールヘッダー・フッター設定」は、どんなときに使いますか?
 

「メールヘッダー・フッター設定」で登録した文章は、メール(一括配信メール・ステップメール)を新規作成した際に、自動的にメール「本文」に挿入される文章になります。

「メールヘッダー・フッター設定」の設定方法

例えば、以下のように「ヘッダー」・「フッダー」を用意しておいた場合、

 
メールを新規作成した際、メールの「本文」内(下記画像のよう)に、すでに設定した文章が入った状態のメール作成画面になります。

また、ヘッダー・フッターにも「置き換え文字の挿入」ボタンがありますので、置き換え文字を使うことも可能です。

「メールヘッダー・フッター設定」で登録した内容は、すでに設定されたステップメールには適用されません。
※設定変更した以降に、新規作成したメールから適用されます。

過去作成したステップメールの「ヘッダー・フッター」の内容を書き換えたい場合は、
ステップメールの中にヘッダー、フッターを定型文として挿入する事は可能でしょうか?の方法でご対応ください。

基本的な使用例

ヘッダーには
・相手の名前(置き換え文字)
・挨拶
・自分の名前

フッターには
・署名
・配信解除リンク(置き換え文字)

を入力した場合、

メール作成画面を開くと、以下のように表示されます。

メールでいつも書いている文章などを「ヘッダー・フッター」に入力しておくことで、定型文のようにお使いいただけます。