ここではアナザーレーン決済の設定方法を説明します。

1.初期設定

アナザーレーン決済を利用するためには
別途、アナザーレーン社とのご契約が必要になります。

アナザーレーン決済の初期設定は

 MyASPトップ画面 > 全体操作メニュー > 決済連携設定

の「決済連携設定」画面から行います。

決済連携設定の作業の流れは下記になります。

アナザーレーン決済の都度(一括)決済を使用する場合

「アナザーレン決済の都度(一括)決済使用」
にチェックを入れると、詳細項目が表示されます。

サイトID、サイトパスワードには
契約時に発行されたサイトID、パスワードを半角英数字で入力してください。

「更新する」をクリックして設定を保存します。

・アナザーレーンのWEB登録書について
都度決済の利用にはWeb登録書に下記の設定を記載して申し込みをしてください。
その他の項目についてはご利用にあわせて記載してください。

都度決済のWeb登録書の「決済画面入力項目」
 ・顧客ID ⇒ 任意
 ・メールアドレス ⇒ 必須
 ・氏名 ⇒ 任意
 ・電話番号 ⇒ 任意
 ・生年月日 ⇒ 任意
 ・性別 ⇒ 任意
 ・国 ⇒ 任意
 ・都道府県 ⇒ 任意
 ・郵便番号 ⇒ 任意
 ・住所 ⇒ 任意
 ・IPアドレス表示 ⇒ 無

 ・クイックチャージ設定 ⇒ 顧客ID+メールアドレス
 ・カスタムチャージ ⇒ チェックなし
 (複数ID契約時のみ利用可)

都度決済のWeb登録書の「戻り先情報」
  ・決済成功時 ⇒ https://○○○○.○○○/p/thanks_ali/
  ・決済失敗時 ⇒ https://○○○○.○○○/p/error_ali/

都度決済のWeb登録書の「キック先情報」
  ・決済成功時 ⇒ https://○○○○.○○○/Deposit/receive_ali/
  ・決済失敗時 ⇒ https://○○○○.○○○/Deposit/receive_error_ali/

※ 上記の、「https://○○○○.○○○/」はお使いのマイスピーのドメイン名です。

《補足》

※ 2017年1月9日以前にアナザーレーンと契約されている場合

「旧システム(2017年1月9日以前)のURLを使用する」
にチェックを入れます。

アナザーレーン管理画面で設定する場合

アナザーレーン管理画面の「設定」メニューにある、
『WEB』タブ・『KICK通知』タブより編集する場合は下記を参考に設定してください。

■WEB情報

決済成功時戻り先 ⇒ https://○○○○.○○○/p/thanks_ali/
決済キャンセル時戻り先 ⇒ https://○○○○.○○○/p/error_ali/

※ 上記の、「https://○○○○.○○○/」はお使いのマイスピーのドメイン名です。

■KICK通知

決済成功時URL ⇒ https://○○○○.○○○/deposit/receive_ali/
銀振決済成功時URL ⇒ https://○○○○.○○○/deposit/receive_ali_bank/

※ 上記の、「https://○○○○.○○○/」はお使いのマイスピーのドメイン名です。

アナザーレーン決済の継続(定期・分割)決済を使用する場合

「アナザーレーン決済の継続(定期・分割)決済使用」
にチェックを入れると、詳細項目が表示されます。

サイトID、サイトパスワードには
契約時に発行されたサイトID、パスワードを半角英数字で入力してください。

「更新する」をクリックして設定を保存します。

・アナザーレーンのWEB登録書について
継続決済の利用にはWeb登録書に下記の設定を記載して申し込みをしてください。
その他の項目についてはご利用にあわせて記載してください。

継続決済のWeb登録書の「決済画面入力項目」
 ・顧客ID ⇒ 任意
 ・メールアドレス ⇒ 必須
 ・氏名 ⇒ 任意
 ・電話番号 ⇒ 任意
 ・生年月日 ⇒ 任意
 ・性別 ⇒ 任意
 ・国 ⇒ 任意
 ・都道府県 ⇒ 任意
 ・郵便番号 ⇒ 任意
 ・住所 ⇒ 任意
 ・IPアドレス表示 ⇒ 無

継続決済のWeb登録書の「戻り先情報」
  ・決済成功時 ⇒ https://○○○○.○○○/p/thanks_ali/
  ・決済失敗時 ⇒ https://○○○○.○○○/p/error_ali/

継続決済のWeb登録書の「キック先情報」
  ・決済成功時 ⇒ https://○○○○.○○○/Deposit/receive_ali/
  ・決済失敗時 ⇒ https://○○○○.○○○/Deposit/receive_error_ali/
  ・継続決済退会時 ⇒ https://○○○○.○○○/Deposit/receive_taikai_ali/
  ・継続バッジ成功時 ⇒ https://○○○○.○○○/Deposit/receive_keizoku_ali/
  ・継続バッジ失敗時 ⇒ https://○○○○.○○○/Deposit/receive_keizoku_error_ali/

※ 上記の、「https://○○○○.○○○/」はお使いのマイスピーのドメイン名です。

《補足》

※ 2017年1月9日以前にアナザーレーンと契約されている場合

「旧システム(2017年1月9日以前)のURLを使用する」
にチェックを入れます。

アナザーレーン管理画面で設定する場合

アナザーレーン管理画面の「設定」メニューにある、
『WEB』タブ・『KICK通知』タブより編集する場合は下記を参考に設定してください。

■WEB情報

決済成功時戻り先 ⇒ https://○○○○.○○○/p/thanks_ali/
決済キャンセル時戻り先 ⇒ https://○○○○.○○○/p/error_ali/
継続決済停止時戻り先 ⇒ 未設定
継続決済再開時戻り先 ⇒ 未設定
パスワード再送信時戻り先 ⇒ 未設定
カード情報変更時戻り先 ⇒ 未設定
認証成功時遷移先 ⇒ 未設定

※ 上記の、「https://○○○○.○○○/」はお使いのマイスピーのドメイン名です。

■KICK通知

決済成功時URL ⇒ https://○○○○.○○○/deposit/receive_ali/
継続決済成功時URL ⇒ https://○○○○.○○○/deposit/receive_keizoku_ali/
継続停止時URL ⇒ https://○○○○.○○○/deposit/receive_taikai_ali/
継続決済失敗時URL ⇒ https://○○○○.○○○/deposit/receive_keizoku_error_ali/
継続再開時URL ⇒ 未設定

※ 上記の、「https://○○○○.○○○/」はお使いのマイスピーのドメイン名です。

アナザーレーン決済の銀行(一括)決済を使用する場合

「アナザーレーン決済の銀行(一括)決済使用」
にチェックを入れると、詳細項目が表示されます。

サイトID、サイトパスワードには
契約時に発行されたサイトID、パスワードを半角英数字で入力してください。

「更新する」をクリックして設定を保存します。

・アナザーレーンのWEB登録書について
銀行振込決済の利用にはWeb登録書に下記の設定を記載して申し込みをしてください。
その他の項目についてはご利用にあわせて記載してください。

銀行振込のWeb登録書の「決済画面入力項目」
  ・メールアドレス ⇒ 必須
都度決済のWeb登録書の「戻り先情報」
  ・決済成功時 ⇒ https://○○○○.○○○/p/thanks_ali_bank/
都度決済のWeb登録書の「キック先情報」
  ・決済成功時 ⇒ https://○○○○.○○○/Deposit/receive_ali_bank/

※ 上記の、「https://○○○○.○○○/」はお使いのマイスピーのドメイン名です。

《補足》

※ 2017年1月9日以前にアナザーレーンと契約されている場合

「旧システム(2017年1月9日以前)のURLを使用する」
にチェックを入れます。

アナザーレーン管理画面で設定する場合

アナザーレーン管理画面の「設定」メニューにある、
『WEB』タブ・『KICK通知』タブより編集する場合は下記を参考に設定してください。

■WEB情報

決済成功時戻り先 ⇒ https://○○○○.○○○/p/thanks_ali/
決済キャンセル時戻り先 ⇒ 未設定

※ 上記の、「https://○○○○.○○○/」はお使いのマイスピーのドメイン名です。

■KICK通知

決済成功時URL ⇒ 未設定
銀振決済成功時URL ⇒ https://○○○○.○○○/deposit/receive_ali_bank/

※ 上記の、「https://○○○○.○○○/」はお使いのマイスピーのドメイン名です。

2.有料商品シナリオの新規作成

有料商品を販売するには「有料商品シナリオ」を作成する必要があります。
まだ有料商品シナリオを作成していない場合は、下記手順で有料商品シナリオを作成してください。

TOP(全体操作メニュー) ⇒ 「シナリオ新規作成」から、

「有料商品(課金ありの単一商品)」を選択し、「次へ」をクリックします。

以下の2点を必ず設定してください。

・「シナリオ名(商品名)」に販売する商品名を入力
・「登録オプション」の「1つのメールアドレスで重複登録を許可する」

「⇒作成する」をクリックします。

こちらでシナリオの作成は完了です。

【「1つのメールアドレスで重複登録を許可する」とは?】

1つのメールアドレスで重複登録を許可する

とありますが、意味がわかりません。

同じメールアドレスでの登録を許可/禁止を設定する項目になります。

チェックボックスをオンにすることで、
同じメールアドレスで何回でも登録することができるようになります。

詳細は下記のマニュアルをご覧ください。

■同じメールアドレスで重複登録できるようにするにはどうしたらよいでしょうか?

3.販売設定(支払サイクル)

1の初期設定をすることで、有料商品シナリオの
  シナリオ管理メニュー > 販売設定 画面にて、
「支払方法」でアナザーレーン決済を選択できるようになります。

4.自動返信メール

MyASPではユーザーの購入ステップにあわせてメールを配信することができます。

 シナリオ管理メニュー > 自動返信・ステップ管理

から、
それぞれの自動返信メール(ステップメール)が
設定できるようになっています。

ステップメールの詳細は下記の通りです。

項目内容
申込時(支払前)申込後、決済前に送るメールを設定します。決済完了するとメールは送られずに消えますので、請求メール等に使用します。
本登録完了時決済完了後の自動返信メール・サンキューメールを設定できます。
本登録中メインのステップメールを設定できます。
月毎課金更新時2回目以降の課金完了時に送る自動返信メールを設定できます。
月毎通知1回目を含む、課金完了時に送る自動返信メールを設定できます。
配信解除時配信解除時のステップメールを設定できます。
アナザーレーン関連課金失敗時や定期支払いキャンセル時のメールを設定できます。

各ステップメールの設定に関しては下記の関連マニュアルをご参照ください。

関連マニュアル:
・マイスピーで有料商品を販売する方法~STEP3:クレジット決済(一括支払い)の場合
  > 4.自動返信メールの設定をする

・マイスピーで有料商品を販売する方法~STEP4:クレジットカード(継続課金)の場合
  > 4.自動返信メールの設定をする

PayPalの定期課金が停止したら、自動的にメール配信を停止することは可能でしょうか?

注意事項:都度決済と銀行決済に同じサイトIDを使用している場合

2021年10月のアップデートで、都度決済と銀行決済に同じサイトIDを使用している場合で、支払方法とは異なる決済をされたとき(カード決済で申し込んでから銀行振込で決済した場合、または、その逆の場合)に、正しく受領処理できるように改善しました。

都度決済と銀行決済に同じサイトIDを使用している場合は注意点があります。
以下を確認したうえで販売設定をしてください。

アナザーレーンの決済画面でお支払い方法に「クレジットカード」「銀行振込」が選択可能になるため、
これに合わせてマイスピーの販売設定にも「クレジットカード」「銀行振込」の設定が必要です。

支払方法はクレジットカードと銀行振込をセットで追加し、料金は必ず同じ金額を設定してください。
なお「表示」チェックボックスはチェックを外しても問題ありません。

以下の画像のように設定されていれば問題ありません。

正しく販売設定できていない場合は受領処理に失敗することがあります。
受領できなかった場合は「【MyASP 決済警告】アナザーレーンの決済通知が届きましたが受領できませんでした」というメールが届きます。
内容を確認し手動で受領処理してください。