メルマガを配信するのにあたり、配信解除リンクが必須になるかと思いますが、
どうやったら入れることができますか?

通常、「一括配信メール」「ステップメール」ともに、メールを新規作成すると自動的に

  • 今後の案内が不要な方はこちらから配信停止できます。
  • 「%cancelurl%」(配信解除リンクの置き換え文字)

  • の形で、すでにメール本文に記載されています。

    この配信解除リンクの置き換え文字を消してしまった場合や
    1本のメールの中に複数記載したい場合は、
    配信解除リンクの置き換え文字を挿入することで
    メール本文に配信解除リンクを入れることができます。

    配信解除された後に表示される配信解除完了ページは、
     「配信解除完了ページ設定」画面にて、文言を変更することができます。

     参考:画面説明:配信解除完了ページ

    配信解除リンクの置き換え文字を記載する方法

    配信解除リンクの置き換え文字は、
    本文欄の右側にある「置き換え文字」から、
    「配信解除リンク」内にある「2クリック解除リンク」などをクリックすると、
    メール本文に挿入することができます。

    配信解除リンクの種類

    配信解除リンクの置き換え文字には下記5つの種類があり、
    使用する置き換え文字によって、配信解除する際の挙動が異なります。

    ・%cancelurl%(2クリック解除リンク)
    ・%cancelurl1click%(1クリック解除リンク)
    ・%cancelurl2%(アドレス入力して解除へのリンク)
    ・%cancelurlall%(すべてのシナリオを対象に一括解除へのリンク)
    ・%kara_mail_cancel_address%(空メール解除用メールアドレス)

    ・%cancelurl%(2クリック解除リンク)

    配信解除リンクをクリックすると、
    対象シナリオの配信解除ページが表示されます。

    配信解除ページには、ユーザーの解除メールアドレスが入力された状態になっており、
    「配信停止する」をクリックすると、対象シナリオについて配信解除され、
    配信解除完了ページが表示されます。

    ・%cancelurl1click%(1クリック解除リンク)

    配信解除リンクをクリックすると、
    対象シナリオについて配信解除され、配信解除完了ページが表示されます。

    ただし、メール受信した読者のメールソフトやセキュリティソフトなどで
    メール文章中のURLを先読みする機能があった場合、
    1クリック解除リンクにアクセスしてしまって、
    読者が認識しないところで、配信解除される可能性があるので、ご注意ください。

    参考:登録後、勝手に購読解除・配信解除されることがあるのですが?

    ・%cancelurl2%(アドレス入力して解除へのリンク)

    配信解除リンクをクリックすると、
    対象シナリオの配信解除ページが表示されます。

    配信解除ページには、配信解除するシナリオ名と
    ユーザーの解除用メールアドレスが表示されます。
    配信解除するメールアドレスは、ユーザー自身で書き換える事ができます。

    配信解除したいメールアドレスを入力し、
    「配信停止する」をクリックすると、対象シナリオについて配信解除され、
    配信解除完了ページが表示されます。

    ただし、メールアドレスの打ち間違えた場合、
    「配信解除するメールアドレスが見つかりませんでした。」と表示され、
    配信解除することはできません。

    参考:「配信解除できない」そんなときは?

    ・%cancelurlall%(すべてのシナリオを対象に一括解除へのリンク)

    配信解除リンクをクリックすると、
    一括解除用の配信解除ページが表示されます。

    配信解除ページには、ユーザーの解除メールアドレスが入力された状態になっており、
    「配信停止する」をクリックすると、
    解除メールアドレスで登録されている全てのシナリオについて配信解除され、
    配信解除完了ページが表示されます。

    ・%kara_mail_cancel_address%(空メール解除用メールアドレス)

    配信されたメールでは、空メール解除用のメールアドレスに置き換わります。

    この空メール解除用メールアドレス宛に、
    配信解除したいメールアドレスから(Fromアドレスにして)メールを送ることで、
    対象シナリオについて配信解除することができます。

    空メール解除用メールアドレスは、
    「基本設定」にて空メール解除を許可しているときのみ利用できます。
    許可していない場合は、置き換え文字をいれても、空メール解除用メールアドレスが表示されません。

    参考:空メールでメルマガ登録させるにはどうしたらよいですか?

    注意事項

    テストメールでは、動作確認をすることができません。

    「%cancelurl%」などの置き換え文字は、
    ユーザー毎、異なるURLになるため
    メール本文の下にある「テストメール送信」からテストメールを送った場合

    —–
    ※※配信解除リンクに変わります※※
    —–

    と表示されます。

    配信解除リンクの動きを確認したい場合は、
    ご自身のテスト用のメールアドレスで登録して、
    実際に配信したメールで直接ご確認ください。

    参考:置き換え文字を挿入して、自分にテストメールを送信したのですが、※※○○○○※※になってしまうのはどうしてですか?

    配信解除リンクは使い回ししないでください。

    「%cancelurl%」などの置き換え文字は
    ユーザー・シナリオを特定するために
    ユーザー一人ひとり、シナリオ毎に異なるURLになります。

    そのため、ご自身にテスト配信したメールに記載されている配信解除リンクを使いまわすと、
    ご自身のメールアドレスが配信解除され、
    実際にメルマガを停止したい読者のメールアドレスは、配信解除されません。
    必ず「%cancelurl%」などの置き換え文字を利用してください。

    補足:配信解除ページについて

    対象シナリオの配信解除ページURLは、

    シナリオ管理メニュー > 解除ページの表示

    でも確認することができます。
    表示される画面のブラウザのアドレスバー部分に表示されているURLを
    メール本文に貼り付けることで、置き換え文字を使わずに
    対象シナリオの配信解除リンクを記載することができます。

                           

    配信解除する方法

    「解除ページの表示」で表示される配信解除ページは、
    対象シナリオ名は表示されていますが、
    解除メールアドレスの入力欄は空欄になっています。

    そのため、配信解除したいメールアドレスを入力し、
    「配信停止する」をクリックすることで、対象シナリオについて配信解除され、
    配信解除完了ページが表示されます。

    注意事項

    「解除ページの表示」で表示される配信解除ページURLは、
    シナリオによって異なります。

    そのため、シナリオを複製する場合や、
    メールを別シナリオに複製して配信する場合は、
    必ず配信解除ページURLを書き換えてください。