既にメルマガを運用中で、読者がいてステップメールも途中まで送っている状況です。後からステップメールを追加する場合の注意事項を教えてください。

ステップメールを追加する場合、
下記のように、いくつかのパターンがあると思います。

1)ステップメールを既存の読者には送りたくない場合(「登録ありがとうございました」「はじめまして」といったメールの場合)

2)ステップメールを全員に送りたい場合(3通目を挿入する際に、4通目以降が配信されていて順番が前後して送られても、内容的に問題ない場合)

3)ステップメールを、本来の配信予定時間が過ぎていない人だけに配信予約したい場合(3通目を挿入する際に、4通目を送信済みの人には送りたくない場合)

マイスピーでは、上記のそれぞれのケースに合わせて使い分けられるようになっています。

要点としては、

ステップメールの追加画面・編集画面で、

「既存ユーザーへの配信登録オプション」を
どれを選択するかによって変わります。


1)ステップメールを既存の読者には送りたくない場合(「登録ありがとうございました」「はじめまして」といったメールの場合)

ステップメールの追加画面・編集画面で、

「既存ユーザーへの配信登録オプション」を

「既存ユーザーへは配信登録をしない」

を選択してステップメールを作成することで、
現在登録済みの読者には配信予約がされないように、ステップメールを追加することができます。

つまり、今後、登録フォームから入ってくる人だけに、このステップメールが送られることになります。

1既存ユーザーへの配信登録オプション


2)ステップメールを全員に送りたい場合(3通目を挿入する際に、4通目以降が配信されていて順番が前後して送られても、内容的に問題ない場合)

ステップメールの追加画面・編集画面で、

「既存ユーザーへの配信登録オプション」を

「すべての人に登録する(配信時間が過ぎている人にはすぐに送信されます)」

を選択してステップメールを作成することで、
すべての人に、配信予約をかけることができます。

この場合、例えば、
3日後の0時に送るステップメールを追加した場合、
登録から3日以上過ぎている人には、即時に配信されます。

登録から3日以内の人には、登録から3日後の0時に配信されることになります。

既存ユーザーへの配信登録オプション2


3)ステップメールを、本来の配信予定時間が過ぎていない人だけに配信予約したい場合(3通目を挿入する際に、4通目を送信済みの人には送りたくない場合)

ステップメールの追加画面・編集画面で、

「既存ユーザーへの配信登録オプション」を

「配信時間前の人にのみ登録(配信時間が過ぎている人には配信されません)」

を選択してステップメールを作成することで、
配信時間前の人にだけ、このステップメールを配信予約することができます。

この場合、例えば、
3日後の0時に送るメールの場合、
登録から3日以上過ぎている人には、このステップメールは送られません。
登録から3日以内の人だけに、このステップメールが送られます。

既存ユーザーへの配信登録オプション3

※新規ステップメールを追加する際の、
「既存ユーザーへの配信登録オプション」の初期値は
「配信時間前の人にのみ登録(配信時間が過ぎている人には配信されません)」
になっているため、特に変更しない場合は、
この3の挙動(時間が過ぎている人には配信登録されません)になります。


補足1:各読者へのステップメールの配信予約の状況の確認は、
読者一覧(ユーザー一覧)から、
該当の読者のところの左側にある、水色のメールアイコンをクリックして、
「配信前ステップメール」タブから、
ご確認いただけます。

補足2:ステップメールを作成した後に、既存の読者にステップメールを再登録をかけたい場合は、
ステップメール編集画面から、
「既存ユーザーへの配信登録オプション」で、
「配信予約されていない人には配信登録する」を選んで保存することで、再登録をかけることができます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ