テレコムクレジットで定期課金している場合で、決済失敗した場合は、マイスピーでは課金停止になり、購読も中止されますか?

> テレコムクレジットで定期課金している場合で、決済失敗した場合は、マイスピーでは課金停止になり、購読も中止されますか?
> そして再課金が成功した場合は購読も課金も復活しますか?

厳密に言いいますと、
お客様のカードが使えない状態で課金に失敗しても、
マイスピー上の課金状態はONのままで、
購読も、特に設定をしなければ、停止(配信解除)はされませんが、
下記のようにしていただくことができます。

マイスピーでは「有効期限」を使って、
継続課金ユーザーを管理できるようになっています。

定期課金の場合、
課金に成功すると、有効期限が1ヶ月+5日延長されます。

※「+5日」というのは、余裕期間で、有料商品シナリオの「販売設定」から日数を変更することができます。

従いまして、課金に失敗して、定期決済が行われないでいますと、有効期限が切れます。

有効期限が切れますと、
会員サイトページには、ログインができなくなりますが、
ステップメールの配信や、一括配信メールの配信は、引き続き行われます。

一括配信メールを配信する際に、
有効期限終了日を本日以降という条件で絞り込んでいただくことで、
期限切れの人(=退会者)を除外して配信することができます。

ステップメールにつきましては、
有効期限から0分後のステップメールを作成して、
配信後に実行するコマンドで、配信解除するように仕込んでおくことで、
自動で配信解除されるようになります。

なお、配信解除してしまった方については、
その後に、再決済成功をした場合は、手動で配信解除を購読状態に戻す必要がありますのでご注意ください。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ