メルマガ登録者のうち、スパム登録らしき怪しい登録があるのですが、
怪しい登録者の情報を確認したり、そもそも不正登録を防ぐ方法はありますか?

MyASPでは、
悪質なユーザーやロボットの様な自動プログラムによる不正登録に対して
様々な対策機能が用意されています。

不正なメルマガ登録によって、

・届かないメールアドレスのメールを配信する
・オプトインのとれていない(認知されていない)メールアドレスに対してメールを送る

などした場合、配信サーバーの評価が下がってしまうことがあります。

配信サーバーの評価が下がってしまうと、
メールの到達率にも影響しますので、
配信者側でもしっかりと対策を行いましょう。

方法1:確認画面を入れる

登録フォームの入力画面と完了画面の間に、
確認ページをはさむことで、
実際にマイスピーに登録する前に
ワンクッション操作が必要になります。

それにより、ダイレクトにマイスピー登録することができなくなり、
ロボット等の自動プログラムによる不正な登録の対策になります。

設定方法

 シナリオ管理メニュー > 登録フォーム基本設定

にある「確認画面の表示/非表示」で設定することができます。

14082_20210217_01

方法2:認証方式を利用する

ロボット等の自動プログラムによる不正な登録を防ぐために、
登録フォームからの登録時に「認証方式」を強化することができます。

2-1.画像認証・ダブルオプトインを使う

「ダブルオプトイン」や「画像認証」を導入することで、
メルマガ登録までにワンクッション挟むことができます。

これにより、自動プログラムによる不正登録を防止することに繋がります。

設定方法

 シナリオ管理メニュー > 登録フォーム基本設定

にある「認証方式」で設定することができます。

14082_20210217_02

参考:ダブルオプトインの導入方法を教えてください。

2-2.Google reCAPTCHA(v3) 認証を使う

2021年2月17日のシステムアップデートより、
新たに「Google reCAPTCHA(v3) 認証」が追加されました。

■Google reCAPTCHA(v3) とは
スパム対策のひとつで、人間とbot(スパム)を識別するための仕組みを指します。
「reCAPTCHA v3」を有効にすることで、
海外等からのbot登録やスパム登録を防ぎやすくなります。

従来の画像認証とちがい、難解な文字入力も不要なため
脱落率が少ない点がメリットの1つです。

設定方法

 シナリオ管理メニュー > 登録フォーム基本設定

にある「認証方式」で設定することができます。

14082_20210217_03

「Google reCAPTCHA(v3) 認証」を選択した場合、
確認画面右下に画像のように表示されます。

14082_20210217_03


※「確認画面をスキップ」する設定にした場合は、登録フォーム画面に表示されます。
 

方法3:「登録禁止」設定を使って登録を禁止する

悪意のある第三者による登録フォームからの不正な登録を防ぐために、
登録フォームから登録ができないよう「登録禁止」設定を行うことができます。

登録時に登録者の情報をチェックして、
設定した条件に合致した登録をメルマガ登録できないようにすることができます。

また、過去に配信解除した読者を、誤って再登録しないようにするなど、
操作ミスの防止にも利用できる機能になります。

3-1:氏名がアルファベットのみの登録を禁止する方法

例えば、登録者が日本人の方に限られている場合には、
「姓」「名」の登録項目で、アルファベットのみを登録を禁止することで、
不正登録を防ぐことができます。

3-2:特定のIPアドレスからの登録を禁止する方法

マイスピーでの登録時に、登録元のIPアドレスを取得しています。
同一のIPアドレスから不正登録を発見した場合、
そのIPアドレスを設定しておくことで、
そのIPアドレスからの登録を禁止することができます。

設定方法

 シナリオ管理メニュー > 登録禁止

から、登録を防ぎたいメールアドレスやIPアドレス、ドメイン等を設定できます。
また、氏名にアルファベットのみの入力をさせないような設定もできます。

fraud_3

参考:画面説明:シナリオの「登録禁止」設定

方法4:「キーワード」入力であっていた人だけ登録させる

登録フォームに「キーワード」の入力欄を用意して、
ご自身で決めたそこに入力した「キーワード」があっていた人だけが
登録させることができます。

具体的な設定方法については、
特定のキーワードやあいことばを知っているユーザーだけを登録させることはできますか?
ご参照ください。

おまけ:MyASPに登録された後に不正登録者を確認する方法

既にMyASPに登録されたユーザーの中に不正な登録を発見した場合には、
「ユーザー一覧」から該当ユーザーの配信解除やパートナー解除等を行いましょう。

また、MyASPの

 シナリオ管理メニュー > 売上レポート

から、各ユーザーの「IPアドレス」や「クッキー」情報、「使用ブラウザ」等を確認できます。

不正な登録の可能性があるユーザーの共通点の発見などにご活用ください。

例えば、同じIPアドレスからの登録があった場合には、
そのIPアドレスを「登録禁止」設定に登録しておくことで、
次回からの不正登録を防止する事にも繋がります。

fraud_2

参考:読者のアドレスを一括配信解除、または、一括削除するには
参考:特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法
参考:登録者のIPアドレスの確認方法