※この機能は「スタンダードプラン」以上をご契約の場合のみ利用できます。

この画面では、LINEメッセージで利用するテンプレートメッセージについて
作成・編集をすることができます。

テンプレートメッセージとは

配信したLINEメッセージに対して、
友だちがそのメッセージをタップするなどのアクションをすることで、
指定したアクションを自動的に発生させることができる機能です。

第1弾では、画像によるテンプレートメッセージが使えるようになりました。
※画像をタップしたら、指定したURLに飛ばしたり、メッセージを自動返信することができます。
※現在は1つの画像のみですが、複数画像や、ボタンなどの拡張も予定しております。

テンプレートメッセージの内容を変更するには

新規でテンプレートメッセージを作成する方法

新しくテンプレートメッセージを作成するには、
「テンプレートメッセージを追加する」をクリックします。

既存のテンプレートメッセージを編集する方法

既に作成したテンプレートメッセージを変更するには、「編集」ボタンをクリックします。

画面説明

*」がついている項目は必須入力です。

番号 項目名 設定内容
管理名* LINEメッセージ(一括配信)」や「ステップLINEメッセージ」等で、テンプレートメッセージを選択する際に表示する管理名を設定します。
テンプレートタイプ ※現在は「画像」しか選択することができません。
今後のアップデートで他の選択肢を増やしていく予定です。

番号 項目名 設定内容
Push通知やプレビューに表示するメッセージ* LINEアプリの通知欄や、トーク一覧に表示するメッセージの内容を設定します。
写真の選択* 写真をアップロードして設定します。
1つのテンプレートメッセージにつき、1つの写真をアップロードすることができます。

※アップロードできるファイル形式はJPG、JPEG、PNGです。
※推奨しているファイルサイズは1MB以下ですが、最大8MBまでアップロードすることができます。
※配信した写真は縦横比1:1で表示されます。推奨サイズは1024px × 1024pxです。
画像の上に表示する文字 4で設定した写真の上に表示する文字を設定することができます。
表示する文字は、最大で12文字設定できます。
アクションタイプの選択 配信された写真をタップした際のアクションを設定します。

URL:
「タップ時の遷移先URL*」欄にURLを設定することで、写真をタップした際に指定したページに遷移させることができます。

テキスト:
「タップ時に送信させるテキストメッセージ*」欄にメッセージを設定することで、写真をタップした際に設定したメッセージを自動で送信することができます。
※LINE公式アカウントの「応答メッセージ」と組み合わせることで、タップされた画像に応じた反応を自動で返すこともできます。

番号 項目名 設定内容
ラベルを付ける テンプレートメッセージが送信された際に、友だちにラベルを付与することができます。
マイスピーに登録しているユーザーとLINEの友だちを連携している場合は、登録しているユーザーにもラベルが付与されます。

「+追加する」をクリックすると設定欄が表示され、付与するラベルを選択したり、設定を削除することができます。
ラベルを外す テンプレートメッセージが送信された際に、友だちに付与されているラベルをはずすことができます。
マイスピーに登録しているユーザーとLINEの友だちを連携している場合は、登録しているユーザーのラベルに付与されているラベルもはずされます。

「+追加する」をクリックすると設定欄が表示され、はずすラベルを選択したり、設定を削除することができます。
戻る 前の画面に戻ります。
「テンプレートメッセージの追加」画面で編集した内容は保存されないため、ご注意ください。
10 保存する 設定した内容を保存し、「テンプレートメッセージ管理」画面へ移動します。