会員サイトの設定手順(設定の流れ)を教えてください。

Q. 会員サイトの設定手順(設定の流れ)を教えてください。

会員サイトを導入する際の簡単な流れは、以下の通りになります。

2021年1月21日のシステムアップデートより、会員サイトがリニューアルしました。
※この機能は「スタンダードプラン」以上をご契約の場合のみ利用できます。

■ステップ1:シナリオの作成~ログイン確認

会員サイト用のシナリオを作成

会員サイト用のシナリオを用意します。

134_20210119_00
134_20210119_01

会員サイトの作成

シナリオ管理メニューの右列<最初に設定する項目>の下の方にある
「会員サイト管理」ボタンをクリックします。

134_20210119_02

シナリオ新規作成後、
クリック後の画面では、下記文言が表示されます。

各シナリオでは会員サイトの初期設定がされていません。
下のボタンより、会員サイトを作成してください。

ページ下部にある「会員サイトを作成」ボタンをクリックして会員サイトを作成します。

134_20210122_26

※テーマやレイアウトは、後から変更することができます。

登録者に会員サイトへのログイン情報を記載したメールの用意

例えば、「本登録完了時」のステップメールに
ログイン情報を記載しておくことで、
登録してくれた方に自動返信メールでログイン情報を送ることができます。

ログイン情報をメールに記載する際は、「置き換え文字」を使います。

メール本文中に、下記のような形で記載すると分かりやすくなります。

————–
ログインページURL:%SERVER%sp/%seller_id%/%item_id%/member/top.html
ログインID:%mail%
パスワード:%password%
————–

  • ログインページURLの置き換え文字

「項目ジャンプ」にて「会員サイトURL」を選択し、
「会員サイトログインページ」を追加します。

134_20210120_04

  • ログインID(登録者のメールアドレス)の置き換え文字

「項目ジャンプ」にて「氏名、メールアドレス」を選択し、
「%mail%:メールアドレス」を追加します。

134_20210120_05

  • パスワードの置き換え文字

「項目ジャンプ」にて「その他読者情報」を選択し、
「%password%:パスワード」を追加します。

134_20210120_06

■ユーザーパスワードについて
・パスワードは、ユーザー登録された時点で自動的に発行されます。 

・任意のパスワードにするには、
初期発行されたパスワードで会員サイトにログイン後に「パスワード変更」するか、
シナリオ管理メニューの「登録項目」設定で
『パスワード』を登録フォームの使用項目として設定し
ユーザー登録時点でユーザー自身でパスワードを設定するかのどちらかとなります。

・セキュリティの観点からMyASP上では
ユーザーのパスワードを閲覧することはできません。
ユーザーへ会員サイトのログイン情報をご案内する際には、
「置き換え文字」を使ってステップメールなどでご案内ください。

ログイン確認

上記、ステップメールを用意した状態で、
「登録ページの表示」ボタンよりテストユーザーを登録します。

134_20210120_07

テストユーザーにログイン情報に置き換わったメールが配信されますので、
その情報をもとに、ログインができるかどうか確認します。

134_20210121_08

■会員サイトへのログインについて
シナリオ管理メニュー > ユーザー一覧
より、対象ユーザーの操作列「会員サイトへのログイン」アイコンから
対象ユーザーの会員サイトへ、
ログイン画面をスキップしてログインする事ができます。 

membersite_01

■ステップ2:会員サイトの基本設定

会員サイトのデザインは、「会員サイト管理」画面で変更することができます。

デザイン変更

基本デザイン変更

用意されたテーマデザインから好きなテーマを選択したり
メニューの有無など、簡単なレイアウトを変更することができます。

デザイン変更 > 基本デザイン変更 をクリックして開きます。
ここからデザインを選択することが可能です。

134_20210121_11

134_20210122_27

詳細は、画面説明:会員サイト管理 基本デザインをご覧ください。

ディレクトリ&ファイル一覧

基本デザイン変更では、
変更できないデザインやにしたい場合は、
「会員サイトサイトルートディレクトリ」の中にあるHTMLファイルやCSSファイルを
書き換えることで、自由にデザインを変更することができます。

134_20210122_28

詳細は、画面説明:会員サイト管理 ディレクトリ&ファイル一覧をご覧ください。

オプション設定

オプション設定では、ログイン時パスワードの有無や、
会員サイト記事に対するコメント機能を利用するかどうかの指定ができます。

134_20210121_25

詳細は、画面説明:会員サイト管理 オプション変更をご覧ください。

■ステップ3:記事の追加

記事の追加

シナリオ管理メニューの左列<日々使う項目>の下の方にある
「会員サイト記事追加・編集」ボタンをクリックします。

134_20210121_18

表示された画面の「+サイト記事作成(新規作成)」ボタンより、
記事のベースを追加します。

134_20210121_19

下の画面を使って、メールを作るように(ブログの記事を書くように)
「記事タイトル」・「(記事の)本文」を記載します。

134_20210408_01

■補足情報:会員サイトの機能

会員サイトに様々な機能があり、
ステップメールのように記事の公開時期を制御したり、
記事を読んでくれた(アクセスした)人をマークしたりすることができます。

サイト公開設定(ステップサイト設定)

ステップメールと同じように
「登録からの経過時間」や「有効期限からの経過時間」などで、
公開時期を制御することができます。

また、公開日時を直接日時をすることもでき、公開条件を設けることも可能です。

134_20210121_21

公開前、公開後の挙動

公開時期を指定した場合、
公開時期前に表示する画面や公開後に表示する画面を
用意することができます。

「詳細設定」のチェックをONにすることで、設定画面が表示されます。

134_20210121_20

※公開後の挙動でも同様です。

初回アクセス時に実行するコマンド

読者が記事ページにアクセスした際に
別のシナリオに登録したり、ポイントを付与したりすることができます。

134_20210121_22

条件によって他のページに移動させるコマンド

ユーザーに紐づいているフリー項目の値で、表示するページを切り替えることができます。

134_20210121_23

メール通知

記事が公開されたタイミングで、
登録されているユーザーにメールで通知させることができます。

134_20210121_24

件名は変更できますが、本文は変更できませんので注意してください。
詳細ついては会員サイトに記事を投稿したらユーザー(読者)に通知することはできますか?のマニュアルをご参考ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ