メルマガ登録時に自分に通知するには?

通知メールについて、通知する方法や通知内容を変更するには
どうしたらいいでしょうか?

各ステップメールの設定にある
「販売者への通知メールを送る」をONにすることで、
管理人メールアドレスに設定したメールアドレス宛に通知メールを送ることができます。

 


 

・メルマガ登録時に自分のメール宛に通知する方法

 シナリオ管理メニュー > 自動返信・ステップ管理

の、「本登録完了時」タブにある登録時に送るステップメールの編集画面で、

stepmail_alert

「販売者への通知メールを送る」のチェックボックスを
ONにすることで、通知メールを送れるようになります。

登録フォームからメルマガ登録があった場合、 特定のアドレスに通知するよう設定することは可能でしょうか。3

※初期設定では、定型の自動返信メール用意されており、
 自動的に販売者にメールを送るようになっています。

「販売者への通知メールを送る」のチェックを外したり、
このステップメール自体を削除したりした場合、通知メールは配信されません。

「販売者への通知メールを送る」設定は、登録完了時以外のステップメールにもあります。
登録完了時に限らず、配信解除や決済失敗時に送るステップメールなど、
通知を受けたいステップメールでも同じように設定を行うことで通知メールを受け取ることができます。

・通知メールの内容について

「販売者への通知メール本文」を書き換えることで、
通知メールの内容も読者さんに送るメール本文同様、自由に書き換えることができます。

通知メールにも「置き換え文字の挿入」ボタンがございますので、
こちらを利用することで、
登録時にフォーム上で記載してもらった内容(登録者のパーソナルの情報)も
通知メール内に記載して送ることができます。

「登録項目」設定で追加したフリー項目の内容を追加したい

「本登録完了時」のステップメールに始めから用意されている「通知メール」には、
初期状態では、下記画像のように、
「フリー項目1」のみの内容が配信されるようになっております。
 
「登録項目」設定で「フリー項目2」以降を利用されていた場合には、
その内容は、通知メールへは反映されません。

その場合は、ご自身で「置き換え文字の挿入」ボタンより追加することができます。

フリー1

設定方法

例えば、下記のようなことができます。

 1:「本登録完了時」のステップメールに始めから用意されている「通知メール」に対して、
  「会社名」が不要ということでしたら、取り除くことができます。

 2:「フリー項目5」を使っていた場合、「フリー項目5:%free5%」と追記することで
  フリー項目5に登録した内容を、通知メールの中に記載することができます。

 3:「フリー項目1」を「%freetitle1%(フリー項目1の項目名)」に書き換えることで、
  「登録項目」の設定で「項目名」をメール本文に記載することもできます。

フリー5

 4:登録フォームに設定している「登録項目」の情報を
   すべて一括で入力したい場合は、
   『登録項目の一括挿入』から挿入できます。

formtag

    ・利用中の登録項目(2行表記)
    ・利用中の登録項目(1行表記)
  
   を選択した場合は、「登録項目」の設定で
   『利用』チェックが入っているすべての項目を追加します。

    ・利用中の登録項目(隠しデータ以外)(2行表記)
    ・利用中の登録項目(隠しデータ以外)(1行表記)

   を選択した場合は、「登録項目」の設定で
   『利用』チェックが入っている項目のうち、
   形式が「隠しデータ」になっていない項目のみを追加します。

登録者に送った内容と同じものを受け取りたい場合

 
「販売者への通知メールを送る」にチェックが入れた状態で、
「販売者への通知メールの件名」や「販売者への通知メールの本文」に何も記載されていない状態にすることで、
読者に送った内容と同じ内容のメールを通知メールとして受け取ることができます。
 

・関連記事

登録フォームからメルマガ登録があった場合、 特定のアドレスに通知するよう設定することは可能でしょうか。
読者のCSV一括登録で、登録項目を増やしたいのですが、どうすればよいでしょうか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ