テキスト形式メールで送ったメールを受信して見たら、メール本文中のURLがハイパーリンク(自動的にクリック状態)になっていないのですが、どうしてでしょうか?

テキスト形式メールで送ったメールを受信して見たら、
メール本文中のURLがハイパーリンク(自動的にクリック状態)に
なっていないのですが、どうしてでしょうか?

マイスピーからテキスト形式で送った場合、
メール内に記載されているURLが、
ハイパーリンク(自動的にクリックできる状態)になる/ならないかは、
メール受信側のメールソフトの仕様に依存してしまいます。

この場合は、HTML形式メールでメールを作成していただくことで、
受信側のメールソフト仕様に関係なく、
メール本文内からURLをクリックできるようになります。

20200820

20200821

コードエディタでのやり方

コードエディタでは、HTMLのコードを直接編集することができます。

そのため、
リンクのhtmlタグ<a href="">~</a>で括ることで
URLをハイパーリンクにさせることが可能です。

例:ここをクリック
<a href="(遷移先URL)">ここをクリック</a>

202008202

ビジュアルエディタでのやり方

ビジュアルエディタでは、見た目で確認しながらメールを作成することができます。

リンクの追加を行うには、本文上部のツールバーから
「リンク(CTRL+K)」をクリックします。
表示された画面で「リンク文字列」と「URL」を入力します。
※画像参照

202008203

「リンク挿入」ボタンをクリックすると、
画像のようにリンクの挿入ができます。

202008204

もしくは、本文に直接URLを入力し、
範囲指定した後に「リンク挿入」ボタンをクリックすることでも
リンクにさせることができます。

202008204

HTMLメールを送る際の注意点

現在、ほとんどのメールソフトでHTMLメールに対応していますが、
ガラケーや一部のメールソフトでは、
HTMLメールの受信を拒否している場合があります。

その場合、メールが届かないということがございます。

また、メールソフトによっては、
HTMLメールをデフォルトで表示しない(テキスト形式メールでしか表示しない)
ような設定になっているものもあります。

その場合、HTMLメールで送ってもリンクにはならないこともございます。

なお、HTMLメールの作成につきましては、下記マニュアルをご一読くださいませ。
HTMLメールを作成するときのガイドライン

サブコンテンツ

このページの先頭へ