CSV一括登録するときに、ステップメールを途中のステップから登録させるには?

> 読者を新たなシナリオに入れる際
> 途中から配信されるように
> 登録することは出来るのでしょうか?
>
> また、それはどうやって
> 設定すればよろしいのでしょうか?
>
> 【状況】
> エキスパートメールから
> マイスピーに移行しようとしています。
>
> 元々エキスパで、ステップメールを組んでいて、
> 全10通のステップがあり、
>
> Aさんには5通目まで送っている、
> Bさんには3通目まで送っているとしたら
>
> Aさんには6通目から
> Bさんには、4通目から送るという設定は可能なのでしょうか?

ステップメールの数が多い場合には、少々ご面倒ではありますが、
下記2つの方法があります。

———————————————-
■方法1:ユーザー登録した後に、ステップメールの再登録をかける方法

・CSV一括登録にて、ステップメールは登録せずにユーザー登録を行う

 ※このとき、CSVの「登録日」列は、以前のものを引き継ぐように入れておく必要があります。
  これがステップメールの配信基準時間として引き継がれることになります。

・ステップメール一覧に移動して、それぞれのステップメールの編集画面を開き、
 「既存ユーザーへの配信登録オプション」のところで、
 「配信予約されていない人で配信時間を過ぎていない人に配信登録する」を選択して保存しなおすことで、
 本来配信される時間が過ぎていない人だけに、
 つまり、移行前のスタンドですでに配信された人は除外して、ステップメールの登録をかけることが出来ます。

———————————————-
■方法2:CSV登録を分けて行う方法

・CSV一括登録をする際に、
 アップするCSVファイルを、最終ステップ数ごとにファイルを分けておきます。

 ※上記と同様に、登録日の列は、以前のものを引き継ぐように入れておく必要があります。
  これがステップメールの配信基準時間として引き継がれることになります。

・CSV一括登録にて、
 ステップメールの登録のチェックを入れると、
 登録するステップメールの一覧が表示されますので、
 登録するCSVファイルの最終ステップに合わせて、配信したくないステップについてはチェックを外して登録を行います。

・これを分けたCSVすべてについて行います。
———————————————-

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ