特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法

アフィリエイトセンターに登録していただいた
パートナーの不正行為が発覚したため、
強制的にパートナーを解除したいのですが、
どのようにすればいいでしょうか?

簡単な流れとしましては、以下の操作をすることになります。

 1)パートナーの降格
 2)パートナーの削除
 3)ブラックリストへの登録

具体的な操作手順

1)パートナーの降格

パートナーを一般会員に降格することで、以下のパートナー権限がなくなります。

 ・対象のパートナーによる、パートナーサイトへログインができなくなります。
 ・それ以降、対象パートナーのアフィリエイトリンクから
  登録(お申込み)があった場合は、パートナー報酬は発生しなくなります。
 ・「月毎パートナー報酬集計」画面の「パートナー毎 紹介報酬一覧」から
  対象パートナーは除外されます。
  (アフィリエイト報酬の支払い対象から除かれます。)

なお、パートナー降格作業をする前に、
発生したパートナー報酬につきましては、
売上レポート、および、売上詳細画面にそのまま残ります。

つまり、集計して締めた(承認済みにして確定した)報酬に関しては、
その金額のまま残りますし、
「承認待ち」になっているパートナー報酬は、
承認(自動または手動)が行われた時点で金額が確定します。

これは、承認済み、および、支払済みの金額が、
後から変更されないようにするため、このような挙動になっています。

未払いの報酬に関しては、適宜、非承認にしていただくことになりまります。

ただし、継続課金に対して、アフィリエイト報酬を支払うように設定されている場合は、
対象の売り上げに対して、アフィリエイト報酬が紐づけられてしまうため、
「売上レポート」で売上情報を管理されている場合は、
その都度、非承認にする必要があります。
(備考:この非承認作業を省きたい場合は、除名せずに特別報酬を設定した上で
    登録を残すという方法もあります。本記事では説明は省きます。)


1-1.解除したいパートナーが登録されている、
    パートナー管理用シナリオの「ユーザー一覧」をクリックします。

特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法014

1-2.解除したいユーザーの「ユーザ情報」ボタンをクリックします。

特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法01

1-3.「パートナー」の欄にある「⇒一般会員に降格」ボタンをクリックします。

特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法02

1-4.「降格してもよろしいですが?」のメッセージボックスが表示されますので、
    「OK」をクリックします。

特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法03

1-5.パートナーの降格が完了すると、
    「パートナー」の欄が、一般会員(非パートナー)となり、
    「パートナー情報編集」タブも消えます。

特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法04


パートナー降格処理をすることで、パートナー一覧からも対象パートナーが消えます。

特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法06

  • パートナー降格作業前
  • 特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法07

  • パートナー降格作業後
  • 特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法05

    2)パートナーの削除

    上記、手順1の降格を行うことで、
    該当パートナーは、パートナーサイトにログインすることができなくなりますが、
    パートナー管理用シナリオには残ったままとなっていますので、
    手動にて、パートナー(ユーザー)の削除を行います。

    なお、先にパートナー管理シナリオから削除してしまうと、
    「1)パートナーの降格」作業ができなくなってしまい、
    パートナーサイトにログインすることができるままになってしまいますので、
    必ず先に「1)パートナーの降格」を行うようにしてください。


    2-1.解除したいパートナーが登録されている、
        パートナー管理用シナリオの「ユーザー一覧」をクリックします。

    特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法014

    2-2.削除したいパートナーの左端にチェックを入れて、
        「選択したユーザーを削除する」をクリックします。

    特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法08

    2-3.「削除してもよろしいですが?」のメッセージボックスが表示されますので、
        「OK」をクリックします。

    特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法09

    関連記事:読者のアドレスを一括配信解除、または、一括削除するには

    3)ブラックリストに登録

    今後、パートナー登録ができないように、ブラックリスト(登録禁止アドレス設定)に登録しておきます。

    対象のシナリオの「登録禁止」の設定に
    登録を禁止したいメールアドレスを、登録します。
    ※ブラックリストに登録することになります。

    特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法010

    「登録禁止設定」画面の「登録禁止アドレス」にメールアドレスを登録します。

    特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法011

    関連記事:
    全シナリオ共通登録禁止アドレスにメールアドレスが登録されていたのですが、なぜですか?

    「このメールアドレスでは登録できません。」と表示されますが、なぜ登録できないのでしょうか?

    補足

    パートナー管理用シナリオで、同じメールアドレスで重複登録を禁止していた場合、
    「2)パートナー削除」「3)ブラックリストに登録」の操作をする代わりに

    特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法012

    対象のパートナー購読状態を「解除済み」とすることで、
    再度、登録することをできないすることも可能です。

    特定のパートナー(アフィリエイター)を解除(除名)する方法013

    関連記事:
    ユーザー一覧に表示されていないメールアドレスなのに、「登録済みユーザーです。」と出てしまい登録することができません。

    コメントを残す

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ