指定した日時に全読者にステップメールを送るには?(定期開催のため一括配信ではなくステップメールにしたい場合)

Q. 今回の事例として、
10月1日から11月末までの2ヶ月間の講義があり、
この案内をメールで送りたいです。

一括配信の予約配信を使えばできることはわかりますが、
来年の2月、5月、8月、11月にも開催するため
ステップメールにできると効率良くできると考えていますが、
土日を挟むため、1日後、3日後、5日後という指定では、うまくいきません。

このような場合に、
マイスピーではこのようなステップメールを組むことは可能でしょうか?


ステップメールを作成するときに指定できる配信スケジュールは、
通常「登録日」「前のメール」「有効期限」などからの日数で指定するため、
たしかに、指定した日にすべてのユーザーへステップメールを送ることはできません。

このようなケースでは、
若干手順が複雑になりますが
「フリー項目(年月日)の前」
「フリー項目(年月日)の後」
の配信スケジュール設定を使うことで、
指定日付ですべてのユーザーにステップメールを送ることができます。

以下の手順で設定してください。

1)フリー項目を設定する

シナリオ管理メニューの<最初に設定する項目> > 登録フォーム設定 > 登録項目で、日付入力用のフリー項目を用意します。

任意のフリー項目を選び以下のように設定します。

項目名 わかりやすいように名前をつけてください
形式 隠しデータ
利用 チェックを付ける
初期値、選択肢 基準にしたい日付をYYYY/MM/DDの形式で
例) 2016/07/13

free_config
フリー項目の追加

2)既存ユーザーへのフリー項目の設定

ユーザー登録が行われた後に登録項目を設定した場合、既存のユーザーの新しい項目の値が空の状態となるため、これを入力します。

empty_free10
ユーザー登録後に追加した登録項目は空になる

ユーザー数が多い場合にそれぞれのユーザーに対して入力を行うのは大変なので、以下の手順で一括入力を行えます。

1.ユーザーデータをCSV出力する

該当シナリオのユーザー一覧を開き登録されているユーザーデータを一括出力します。
(このときにシナリオ以外の条件が設定されている場合全ユーザーが出力されない場合があるため検索条件を確認してください)

output_csv
ユーザーデータをCSV出力

2.入力シートを取得し追加した登録項目のデータを入力する

まずデータ入力用のCSVを取得します。

input_sheet
データ入力シートの取得

ダウンロードしたデータ入力シートを開き、以下の作業を行い保存します。

・ユーザーデータ出力で取得したCSVから必要なデータをコピー
・追加したフリー項目に基準となる日付の設定

edit_csv
データ入力シートの編集

3.CSV一括登録機能で入力したデータを取り込む

編集したCSVを「CSV一括登録」機能で登録します。

import_csv_menu
<日々使う項目> > ユーザー管理 > ユーザーCSV一括登録

このとき既にユーザー情報が存在するので、「既存のユーザー情報を上書きする」へチェックを入れてください。

import_csv
「既存のユーザー情報を上書きする」をチェック

3)ステップメール配信スケジュールの設定

ステップメール編集画面「配信スケジュール」の「配信時期」で、「フリー項目(年月日)の前」または「フリー項目(年月日)の後」に分類されている項目を選択し、参照するデータと時間を設定することで設定した日付からの時間で配信スケジュールの設定が出来ます。

schedule_free
配信スケジュールの設定

以上の設定を行うことでユーザーの登録日などの影響を受けずすべてのユーザーに同じ日付でメールを送付することができます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ