ステップメール編集時の「既存ユーザーへの配信登録オプション」の動作について教えてください

Q. ステップメールを編集(新規追加ではなく編集)する際に、「既存ユーザーへの配信登録オプション」という項目がありますが、こちらは何を指定すればよいでしょうか?
誤配信しないようにしたいのですが、それぞれの選択肢の挙動について詳しく教えてください。

補足:「既存ユーザーへの配信登録オプション」とは?

まず、前提知識として、「既存ユーザーへの配信登録オプション」とは何かについて関連記事をご紹介しておきます。

マイスピーでステップメールを追加または編集する際に、
「既存ユーザーへの配信登録オプション」を適切に指定することで、
既存読者に対してステップメールを送るか送らないか(追加配信予約するかしないか)を制御できるようになっています。

既にメルマガを運用中で、読者がいてステップメールも途中まで送っている状況です。後からステップメールを追加する場合の注意事項を教えてください。

ステップメールを再編集すると、「既存ユーザーへの配信登録オプション」で選択したものが元に戻ってしまうのですが大丈夫でしょうか?

また、基本的なステップメールの設定については
2日目:自動返信メール、ステップメールを設定してみよう!
ステップメール登録方法
をご参照ください。

ステップメール編集時の「既存ユーザーへの配信登録オプション」の挙動

ステップメールの編集での「既存ユーザーへの配信登録オプション」は
新規作成時とは違い、下記の選択肢になります。

(1)既存ユーザーには配信登録しない(今後ユーザー登録される人のみが対象になります)
(2)このメールが配信予約されていない人には配信登録する(配信時間を過ぎている場合、すぐに配信されます)
(3)このメールが配信予約されていない人で、配信時間を過ぎていない人にのみ配信登録する
(4)編集前のメールが配信済みのユーザーに編集後のメールを再配信する

この時の更新動作としては下記表の通りになります。
(○はメールが更新、登録され、×は更新、登録されません)

ユーザー 予約状態 配信時刻 (1) (2) (3) (4)
既存 配信済み 過去 × × × ○ 即
予約中 過ぎてない
未予約 過去 × ○ 即 × ×
過ぎてない × ×
新規

※即=即時配信されます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ