エラー判定されたアドレスを復帰させるには?

質問:携帯アドレスで登録したものがエラーになっていたため、
gmailのアドレスに変更しました。
しかし、状態がエラーのまま配信されません。
エラー状態から復活させるためには、どのようにすればよろしいでしょうか?


1)再び配信されるようにするには

下記の手順でエラー状態をリセットしていただければ、再び配信されるようになります。

手順は、

・読者一覧から、該当ユーザーの、「ユーザー情報」アイコンをクリック。

ユーザー一覧_ユーザー情報

・メールアドレスのところに「リセット」ボタンがありますので、ボタンをクリック。

ユーザー情報_エラー状態のリセット

これで、エラー状態から回復することが出来ます。

2)エラー判定されにくくするための設定

なお、あらかじめエラー判定されるまでの回数上限を上げておくことで、
エラー判定されにくくなります。

参考記事:

不達アドレスを自動でクリーニングする機能はありますか?

ユーザー一覧の検索条件の中に3種類の「状態」がありますが、それぞれどんな状態をさしていますか?

3)エラーの原因調査

また、配信エラーになっている原因を調べることで
根本的な解決ができる可能性があります。

確認の手順は、

・読者一覧から、該当ユーザーの、「メール一覧」アイコンをクリック。

・配信履歴に「×」となっているところをクリック

・エラーメールの詳細が見れますので、エラーの原因を確認します。

ご参考までに。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ